媚薬の使用注意点

♠偽物に注意すべき

媚薬は医薬品であるものがほとんどです。個人が利益を目的に販売することは禁止されていますので、お店以外の個人からの購入は避けましょう。

また、通販で購入する場合でも、薬には必ず副作用があるので、良いことしか書いていないサイトからの購入は避けましょう。国内製の媚薬を買うなら公式サイトを利用するのが、一番安全です。大手の通販サイトなどで購入できる場合もありますが、中にはあまり評判の良くない転売業者もいるようで悪い口コミに一役買っているようです。

また、海外から購入したい場合は実績のある個人輸入代行サイトなどを利用するのがいいでしょう。

♠用法用量を守る

決められた量をこっそりジュースなどに混入したはいいけど、彼女に全然変化がない…。おかしいなと思い、どんどん量を増やしていったら彼女トイレから出てこない…。体にいいといわれるサプリメントであっても、過剰に服用すればお腹を壊すことだってあるんです。

用法容量を守ることは、楽しく安全なセックスを楽しむための最低限のルールであることを覚えておきましょう。

♠使用できない女性もいる

媚薬には女性ホルモンに影響を与える成分が含まれていることが少なくありませんから、アレルギー体質の方、妊娠中や授乳中の方、泥酔状態の方、治療中・服薬中の方などは媚薬の服用には注意が必要です。

妊娠中・授乳中の方は体がデリケートになっていますから、使用は控えるようにしましょう。

♠異常があったら病院へ行く

媚薬を使用して万が一、女性の体調に異変が起きたら、すぐに病院へ行くようにしましょう。とくに、海外製や無名のサイトから購入した商品等の場合、重大な副作用を起こしてしまう危険性も考えられます。
♠少量のお酒で効果アップ

媚薬はお酒との相性が良いことでも有名ですが、それはあくまでも少量のお酒にかぎってのことです。大量の飲酒は、マカやプラセンタなどに含まれる有効成分が、アルコールを分解するために肝臓で消費されてしまうためほとんど効果を発揮しないで終わってしまうのです。

♠飲んだ後に軽くボディタッチで刺激する

女性が媚薬を飲んだ後30分くらいしたら、さりげなく手や肩などに手を置いてみましょう。その時のリアクションで薬の効き目がわかりますし、それがきっかけで効果が発動することもあるようです。

コメントを残す